harvest photos

harvestp.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Camera( 10 )


2016年 11月 23日

α

e0191191_042376.jpg


7年使ったNIKONからαに変更、気軽に連れ出せるシステムへ。
軽量化だけでなく、ファインダーには画像のままに映し出し露出、被写界深度、フレアなどのチェック
これら良さを知ってしまうとNIKONを使うことは減っていきました。
そしてZEISSレンズ群の写りと金属の懐かしい質感・・・やられました。

■α7II,FE28mm F2
[PR]

by zinc_white | 2016-11-23 23:23 | Camera | Comments(0)
2015年 05月 29日

G7X

e0191191_2222759.jpg


G7X,XQ1,RX100m2,P310,S95,LX5・・・G7 and more
写真を撮って感動したのはG7 が始まりだったかと。
進化は年々緩やかに。資料撮りには失敗しないのと解像すること。

e0191191_2224854.jpg

[PR]

by zinc_white | 2015-05-29 23:41 | Camera | Comments(0)
2012年 10月 09日

スコープドック

e0191191_22203554.jpg

Voightlanderのレンズ3本並んだら、そんな風に見えてきた。
そして子供の頃見たボトムズ、きっとあの顔についたレンズは長さが違うとかだろうと思いました。
防湿庫整理した時のことです、αNEXシステムとサヨナラです。
[Nikon COOLPIX P310]

マニュアルフォーカスじゃないと
[PR]

by zinc_white | 2012-10-09 22:39 | Camera | Comments(2)
2012年 02月 11日

CP+2012

パシフィコ横浜で開催中のCP+へ行ってきました。
今年は、各社話題の新機種の展示が多数あるけど、自分はニコンユーザーなので、
CP+直前に発表されたD800をチェックしてきました。
D800の試用待ち時間が長かったのと、ニコンでの講演を2本聞いたのでほとんどニコンブースしか
見ていません。

D800は大人気、D4と併設された試用コーナもほとんどの方がD800がお目当てで、
D4には空きが出る程でした。

1.D800での使用レポートとポートレート撮影の講演をした、レスリー・キー氏。
爽やかなで自然な写真が好きなんですよね。
e0191191_2292351.jpg


つづきはココをクリック
[PR]

by zinc_white | 2012-02-11 23:00 | Camera | Comments(4)
2010年 06月 26日

6/26 ストックフォト入門セミナー

今日はポートレート撮影会でお世話になっている Golden Harvest さんのセミナーイベントに参加
iStockphotoの日本統括マネージャの方をはじめ講師の方を招いてのセミナーとなりました。
e0191191_032783.jpg

商業目的で人の為に撮る写真は、技術の高さを要求されるとともに、発想の仕方は興味深い会となりました。
普段の自分の撮影は、作品および自分の為に撮ることが多く、レベルアップには収穫となったはずです。
 著作権や人権が問題となる昨今、注目の業種と思いました。
 まずは会員登録して、3枚の写真パスを目指して取り組んでみます。

写真は、そんなストックフォトには遠く及ばない梅雨空。
梅雨のはっきりしない天気は明日も続きそうで、休日だけはすっきり晴れて欲しいものです。
(ISO200、SS1/125、F11、レンズAF-S NIKKOR50mm F1.4G)
e0191191_2345323.jpg

■撮影地:豊橋市役所13F
■撮影日:2010-6-19
[PR]

by zinc_white | 2010-06-26 23:50 | Camera | Comments(0)
2010年 03月 13日

水のゆくえ写真展へ

・今日は名古屋で開催中の写真家 米美知子さんの写真展を観てきました。
日本の各地で撮影された「水のゆくえ」テーマの水にまつわる自然写真数十点を
大伸ばしのプリントの展示で、こころ清々しくなる写真でした。
自然の素晴らしさを感じるとともに、着眼点、撮影手法、解像感どれも素晴らしい。

・会場には写真家ご本人もおられ、気軽に声をかけてくれる気さくな方でした。
出展作品のほとんどは645での撮影とお聞きしました。
印象は、華奢な女性で驚き、どことなく力強さを感じる方でした。

・著作の「素敵なタイトルの付け方」を会場で購入、サイン入りに感激。
この本は、作品にタイトルが付くまでを、撮影のエピソードを織り込みながら解説。
写真への向き合い方を綴ったもので、3ステップでタイトルを導き出す手法は
参考にしたいと思いました。

・米美知子さんの作品は、Canon EOS5DmkIIのカタログ掲載写真で知りました。
 記憶に残る写真が多いんですよね。
追記)釧路湿原の掲載作品が展示されていました。

今日は購入した本と、愛用のカメラを撮影。D700は2ヵ月程使っていないな~。
天気が晴れたら風景か自然写真を撮りたいですね。
e0191191_20564973.jpg

[PR]

by zinc_white | 2010-03-13 21:09 | Camera | Comments(0)
2010年 01月 24日

My First Nikon Again

ぷらっと長野方面へ出かけた帰りに、プレミアムアウトレットへ立ち寄りました。
月末までセール中で、自分の見たことのない程の人出に驚きました。
そんな中、NikonショップではD300が超プライスダウンしていて、
D300を手放したことを後悔していた私は入手した次第です。
このカメラには、写真(カメラ?)が趣味となった深い思い入れがあります。
今度こそD700と併せて大事にしたいと思います。

カメラに付けたPORTERのSpiceストラップは、
α100、EOS30D、40D、Nikon D300、D60、D90、そしてこのD300へ、
カメラは変われどずっと使い続け色あせても、相棒を見続けてきました。
e0191191_2394964.jpg

[PR]

by zinc_white | 2010-01-24 23:15 | Camera | Comments(4)
2010年 01月 08日

Forgetting CANON EOS40D

現在の機材は完全にNikonですが、以前、Canon EOS40Dを使っていました。
初回のポートレート撮影も合わせて紹介します。
■ボディ:Canon EOS30D→EOS40D
■レンズ:EF24-105mmF4L IS USM、EF70-200mmF4L IS USM
      EF85mm F1.8 USM、EF-S17-55mmF2.8 IS USM
■購入:2007年6月(EOS30D)、2007年11月(EOS40D)
■使用期間:約1年、総レリーズ数 約12000ショット(EOS40D)

EOS乗り換えは、超音波モーター(Ultra Sonic Motor)レンズの軽快さです。
オートフォーカスの速さ、正確さはびっくり。私はISO感度設定が不慣れで、ISOオートが搭載されたEOS40Dに再買換えしています。EOSはレンズラインナップ、絵作り、ノイズ耐性、カメラの性能どれも今でも最高のシステムと思いますが、色々ありNikonへ再度移行しました。

#ユリカモメ(EOS40D+EF70-200mmF4L IS USM+EXTENDER EF1.4XII)
e0191191_22273350.jpg

■撮影地:佐奈川
■撮影日:2008-1-20

#ポートレートの初回撮影(EOS40D+EF85mm F1.8 USM)
e0191191_22274859.jpg

■撮影地:カメラのヒロカワ
■撮影日:2008-4-13
■モデル:永倉あみさん(シスターモデルズ)
[PR]

by zinc_white | 2010-01-08 22:28 | Camera | Comments(5)
2009年 12月 18日

Forgetting SONY α100

私がデジタル一眼レフカメラを手にし、現在に至るまでを少しずつ振り返ってみます。
■ボディ:SONY α100
■レンズ:Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
      DT 18-200mm F3.5-6.3
■購入:2006年7月
■使用期間:約1年、総レリーズ数 約1500ショット

写真を趣味にしようと思った時、ちょうどSONYが一眼レフに参入、手ぶれ補正内蔵、自社製1000万画素センサー、CarlZEISSレンズ群、SONYというメーカー、これらに先進性の夢を感じα100を選択しました。
 主な被写体、花、風景、スナップ、コンデジとはボケ具合による被写体の立体感の差の驚きはいまでも忘れません。それとこの後EOSでわかるのですが、α100のコンセプト「誰でもカンタンにいい写真が撮れる」に間違いありませんでした。
いいカメラでしたが、EOS使いの知人のススメと超音波モータ(USM)レンズを使ってみたくて、Canon EOSシステムへ乗り換えました。
(一式売却済)~EOS編へ続く
e0191191_2215444.jpg

撮影:Canon Powershot G7、写真は売却時に撮影したもの
[PR]

by zinc_white | 2009-12-18 22:07 | Camera | Comments(0)
2009年 11月 03日

カラーマネージメント

最近はGolden Harvestさんでのポートレートの撮影が多く、風景撮影が不足気味です。
ポートレート撮影を少しこのブログに掲載できたらと思っています。
写真をプリントした結果とPCの画面表示と異なる経験がいままでにあり
PCのカラーマネージメントについて記します。

いきなりですが、ディスプレイ色再現性Adobe RGB カバー率 100% (NTSC比 137%)を搭載するSony Vaio AWシリーズを導入しました。(Windows7発売のおかげでお安く入手)広色域ディスプレイは通常の使用では目に厳しく、また、使用者のレポートでわかったのですが、Internet Exprolerさえ色表示が正常に機能せず派手目に表示してしまいます。これは、ソフトがカラーマネージメント非対応だからとのこと。
PC導入に当たり、カラーマネージメントについて少し勉強してみました。
drk7.jp
おかげで、Vaio AWの画面を見続けることができるようになりました。
そして、忠実な色表示に感動しています。
カメラの色空間をAdobe RGBに変更しましたが、通常のディスプレイでは正常に表示されるのか疑問です。

e0191191_1635545.jpg

■カメラ:Nikon D90
[PR]

by zinc_white | 2009-11-03 16:40 | Camera | Comments(0)